FC2ブログ
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

異国迷路のクロワーゼ読んでみた

 【03//2010】

異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)
(2007/12/08)
武田 日向

商品詳細を見る

異国迷路のクロワーゼ(2) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-3)異国迷路のクロワーゼ(2) (角川コミックス ドラゴンJr. 111-3)
(2009/06/09)
武田 日向

商品詳細を見る


どうやらアニメ化もするようです。
もともと漫画には疎いのでこの作品の存在をそのへんのニュースサイトで知ったわけですが、表紙がとても惹かれる雰囲気だったので買ってみました。

うむ。なかなか面白い。

舞台は19世紀フランスのパリ。下町の工芸店に奉公にやってきた日本人の女の子“湯音”が工芸店の店主“クロード”とのやりとりを通じて異なる文化に戸惑いながらも滞在生活を続けていく・・・といった感じのお話。
基本的にはまったり萌え萌えした雰囲気で、とにかく湯音がかわいいですね。それにパリの下町風景や人々と日本の伝統的な着物や文化風習のアンバランスさが逆にとても美しい。なんだかとても絵になるなあって思いました。

しかし・・・これアニメ化したらものすごく地味な印象になってしまいそうな気も。かなり好みではあるんですが・・・
でも期待せずにはいられないw
関連記事

Category: 雑記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。