FC2ブログ
2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ウィッチズガーデン 感想

 【06//2013】



今更だけどせっかくコンプリートしたので感想が書きたい。そんな気分。



この作品で一番注目すべきなのは、やはりE-mote。
キャラクターの動作に臨場感を与えるだけでなく、表情も豊かに。そしておっぱいぷるんぷるんなわけです。
実際プレイした際には感動を覚えるほどではありせんが、他の作品には無い魅力を感じました。

ですが、システム的に完璧と言えるかというと若干疑問を感じずにはいられない。
人によってエロゲのプレイスタイルというものはまちまちだと思います。
ちなみに私の場合は、音声を最後まで聞くことは余り無い為、クリックで飛ばしてしまうケースがほとんど。
そうなるとこのE-moteの演出がネックになってしまうケースが若干あります。

それはなぜか? 音声はキャンセル出来ても、E-moteはキャンセル出来ないから。
音声を飛ばした瞬間、キャラがものすごいスピードで動作するので、なんかもったい無い気がしてならない。
単純に飛ばさなければいい話なんですが、それだとプレイに時間がかかるし、キャンセルしないよう気を遣ってやるのもなんだかなあと。

日常シーンなら多少立ち絵が超スピードで動く程度でまだいいのですが、バトルシーンとか大立ち回りをするような場合には大立ち回りそのものが超スピードになってしまうので、何が起きたか把握しづらい。
そういうシーンの場合にはなるべく飛ばさないよう気をつけてやってました。

とはいえ、そういった個人的マイナス要素があったとしても、かなり優秀なシステムであることは間違いない
と思うので、今後もこれを採用してくれればいいなと。
単純に動かない立ち絵にしてしまうよりは遙かにメリットがあると思いますね。


んで、シナリオの話。
城壁に囲まれた観光都市である風城を舞台に、引っ越してきた主人公こと有馬洋輔が魔女の女の子と出会って学園に入学して云々というお話。
よくあるふつーの萌えゲーですw 
シナリオ的にも特筆していいと言える部分も悪いと言える部分も無く、基本的には無難な内容ですね。
トゥルールートだけはちょっと特殊というか、さあここでネタ晴らし!的なクライマックスが用意されてるので、
そこはかなり面白い。
個別ルートだけでは舞台のメインである風城の謎がはっきりとわからないので、トゥルーですっきり終わってああ満足って感じですか。
まあ、多少魔女がらみや、風城の町のシステムでいまいち腑に落ちないという点は見られましたが、物語の主軸としては主人公と友人やヒロイン(主にあやり)の問題であるので、そこはそれでいいのでしょう。

各キャラルートの内容的には水澄、えくれあルートがネタバレが少なく、莉々子、涼乃、あやりの順でネタバレ度が高くなる感じでしょうか。
俺的にはキャラの好み云々を抜けば、莉々子√がいちばん主人公が活躍してがんばってた感があるので、好感触でしたね。



一押しヒロインはバナーにもあるとおり、雪村涼乃。
まじかわいい。典型的お嬢様タイプのコですが、貞淑さとか清楚さとかやはりぐっとくるポイントが押さえられてるといいますか、なんかいい。ミステリアスだし、委員長らしくクソ真面目なところもまた良し。
お眼々のお花がチャーミングである。
バストサイズはきわめて普通乳ですがCGだとエロゲマジックでデカく見える上に、陥没乳首のおまけ付き。
やったね!こいつぁぺろぺろしがいがあるってもんだぜ。乳首勃起差分もあるで、安心しいや。


ってことでおわり。あやりのエロがやたら多かったのはアレですが、涼乃のエロ多くしても良かったのよ?



関連記事

Category: エロゲ感想

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

キャンセルされることを前提に、システムをデザインすることもできるでしょうけど、キャンセルされる部分でも一生懸命作ってる人もいるわけで・・人間関係的に色々とありそうで、なんか切ないですね。

時間がない現代人にとって、てっとり早くフルコンプしやすい・・って売りのゲームはある意味ニーズなのかもしれないけど。。

Posted at 00:17:41 2013/01/17 by らう

Comments

作り手のことを考えると少々心が痛むw
ボイスのキャンセルなんかも声優さんが一生懸命演技してんだろうなあ、とか思い悩むときもありますねえ。それでも結局ちょっと聴く程度でほぼ途中でキャンセルしちゃいますけど・・・。
ボイスをフルで聴くと、キャンセルした場合と比べて、かなり時間かかってしまうのが難点。

E-moteは動作がすばやく表示されてしまうので、単にもったい無く感じるというだけで、実際はノータイムでキャンセル出来ているようなものです。つまりボイスキャンセルするのと同じですね。
とは言え、システム自体は無いよりはあった方が遙かにいい。全く見ない訳でも無いので。

ならばどうすれば・・・自分でもよくわからないw 

悩ましいところですなあ。手軽に何かの合間で軽く出来てしまうソーシャルゲーが流行るのもわかる気がしますw ガチャにお金は突っ込みたくないですけどね・・・。


Posted at 00:45:05 2013/01/17 by みちょー

Comments

ソーシャルゲーが流行ってるおかげで、コンシューマーの人がこっちのビジネスアプリに転職してきたり目立ってきました。。

でも、エロゲは電車の中では無理ゲーだと思うので、その点、コンシューマーとは差別化できてて、暫く安泰なのかなあと。

エロゲの人は、エロゲの中で勝ち抜くことを今後も考えればよい点で。

Posted at 00:34:17 2013/01/18 by らう

Comments

エロゲも安価でお手軽な同人エロゲーに多少食われてそうな気もしますが、でも相変わらず
新作はよく出るし、コンシューマーに比べればその通り、暫く安泰なのかもしれませんね。

格ゲーや音ゲー、STGみたく、マニア向け狙いで行く感じで。

Posted at 01:06:43 2013/01/18 by みちょー

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。