FC2ブログ
2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

大図書館の羊飼い 感想

 【12//2013】

『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。

コンプリート完了。やはりオーガストはオーガストだった。
まとめて書くの大変なので、キャラごとに感想とか書いとけば良かったと地味に後悔してる。
体験版はこっち

ネタバレ書くので注意。




とりあえず、シナリオの方から。
各攻略ヒロインごとにシナリオ分岐があって、メインヒロインからサブヒロインへと派生していく形ですね。ストーリーの内容は比較的シンプルに、そして無駄の無い構成でした。
当初ヒロインへの分岐だけだと羊飼いがあまりストーリーに絡んで来ないので、いったいこれどうなっとんねんとか思ったもんですが、羊飼いである小太刀凪の√から派生する形で、さらに各ヒロインのエンディングがあるという二段構えになっており、そちらのほうはちゃんと羊飼いネタでオチも付くのですっきりと終われます。
各ヒロイントゥルーEDとでも言えばいいんでしょうか。口だとうまく説明出来ないですが、なんか変わった構成してますね。さすがに最後の方はスキップ連打でかなりめんどくさかった。最後の選択一個で各キャラEDにしてくれれば楽だったのに・・・・。

白崎つぐみ√
パッケージでメインを飾るヒロインなのに、ルートは一番地味な印象。トゥルーED前の裸エプロンプレイが一番輝いてた。ノーマル√の展開は特筆すべき点は無し。いちゃラブってたような気もしますが、やはり地味。ラストの学園を花でいっぱいにするところは妹イベントとの絡みもあってか、なかなか良かった。なにげにメイン張ってるヒロインがストーリーの主軸じゃ無いのってオーガストじゃ珍しい展開かも。キャラ的にはかなり重要ポジなんですがね。図書部リーダーで一応メインの中心人物ではあるから、これでいいのか・・・。

桜庭玉藻√
参謀キャラ。つぐみが図書部の象徴的存在で、こっちが陰のリーダーってところ。なにげに一番のむっつりスケベキャラでもある。が、あまり活かされていないような気もする。攻略したのが最後の方ということもあってか印象がうすい。機転の利く、クールな印象でかっこいいキャラではあるのだが、全体的に引き立て役なイメージしか無いのがなんとも。器用貧乏なイメージ。でもまあ、趣味が絵とか、スケベとか意外な一面もあったという意味では面白いルートだったかもしれません。あと、なぜか玉藻から派生するサブヒロインがいないのが不思議。なんだか寂しい人みたいになっちゃうので、誰か用意してやってくれ。

鈴木佳奈√
間違いなく、スターヒロインである。京太郎と同じく、本好きという設定がフルに活かされた結果、図書部活動においてしばしば出てくる演劇や、イベントのシナリオ作成という展開で大活躍する。そしてなぜか、千莉ルートでは小説家を目指すというおまけ付き。基本的に下級生キャラはコンビネーションが大変によろしく、おまけシナリオで唯一の複数プレイをかますという優遇されっぷり。おまけにアプリオで働いているので、そちら方面へのコネクションもすばらしく活かされている。
なんだこれは、優遇されすぎ。そのうえ、高峰とセットで芸人ポジションのボケ担当。カットインも豊富で、千莉の鋭い突っ込みを活かしつつも、自身のルートでは守ってあげたくなるような弱い女を演出。(いや、演出じゃ無くてまじなんですけども)さらに、佳奈から派生するヒロインはあの嬉野先輩というチートキャラである。
なんじゃこれ。少し上級生達に分けてやってくれ。

御園千莉√
佳奈と双璧をなす、エースヒロイン。日本トップレベルの天才歌姫でありながらも、過去のある出来事があってから、声楽に打ち込むことが出来ずにいるという翼の折れた天使ってやつですね。まじかわいい。汐美学園図書部罵られたいヒロインランキング第一位の実力者。派生ヒロインは芹沢水結で、かつ千莉ルートは彼女との過去の因縁がらみネタというところや、佳奈との強力な親友関係もあってか、周りに恵まれてるなという印象。個人的に、京太郎とは一番縁がなさそうに見える。千莉の魅力を一番引き出しているのは間違いなく佳奈。良かったな。佳奈と親友で。あっ美結もいたか。そっちもなかなかいいコンビしてると思う。


小太刀凪√
大図書館の羊飼いとは何を隠そう、凪のことであって、このゲームのメインヒロイン。
凪ルートから派生する形で、各ヒロインのトゥルーへとつながっているのである。なので、小太刀凪なくしてこのゲームは語れないわけです。
でも、ルートに入ると羊飼いの真相や、京太郎の過去とも絡んでくるので、凪自身の印象は薄くなりがち。しかも凪が羊飼いになると皆の記憶から消えるので、他ヒロインノーマル√だと完全に存在が消失。図書部ではなく、図書委員だし、最後までサブヒロインな印象は消えなかった。しかも過去に京太郎と出会っていたエピソードかあるにもかかわらず、羊飼いの特性から、思い出すのが最後の方になってしまうし、存在が重要であるわりにはなんとなく不遇である。
そのうえ、どちらかというと図書部メンバートゥルーの方がよりハッピーエンドに近い形(ナナイとのエピソードなどから)と思われるので、もはやただの、ノーマルorトゥルーのポイント切り替え装置。
巨乳という必殺の武器を扱うも、回想が一個少ない時点でお察し状態。
凪がんばれ。超がんばれ。


以下サブ


嬉野紗弓実√
佳奈すけから派生。サブヒロインなのに、作中一、二位を争うレベルのキャラの濃さ。ゲームオタクでロリという図書部にいれば、間違いなくエース級であったに違いないキャラである。でもそうすると佳奈すけの存在が薄くなるので、やっぱいいです。ルートはいるとガチツンデレと化すので、こんなかわいい生き物は保護しないといけませんね!存在自体がネタみたいなもんなので、いろいろと謎も多いキャラであるが、真相は知らない方がいいと思われます。


望月真帆√
つぐみから派生。なにげに一番エロゲエロゲしてたヒロインだった。最初から好感度マックス、クールなまなざしには京太郎への深い情念が・・・。っていうかなぜあんなに京太郎のことが好きだったのか、一切描かれないのでなんだかなと。おそらくサブヒロインですし、ばっさりとカットしたのだろう。生徒会への参加を強く希望してたのに、最後にはあっさり図書部への残留を認めてしまうあたり、ややご都合主義的すぎるような気もしなくも無いが、結果としてはアレで間違いないのでしょう。どちらかと言えば、ヒロインとしての描写よりも図書部と対立、比較される存在として、描かれておりますね。所詮はサブヒロインよ・・・。でも嬉野さんに匹敵するくらい好きなキャラ。


芹沢美結√
違う視点から見た千莉√と言ったところ。千莉を活かすために存在してるようなもんなので、正直彼女自身の印象は薄い。もしかしたらおまけ的要素が一番強いルートかもしれない。それ以外に特筆すべき点が無いっつうか。佳奈すけじゃないけど、ことあるごとにいろんな場面で、便利屋として活躍してるあたり、図書部サポーターとしての役割がメインなんでしょう。

おまけ
高峰
エロゲ親友キャラとしては頼れる兄貴分なポジション+賑やかし。ボケ+セクハラ担当。さっぱりした性格で、とても好感がもてる。

ギザ様
比較的シリアスな場面では一切出てこない。図書部で一番空気の読める存在。的確なボケのタイミングも神がかってる。このゲームで一番笑えるのはこいつがしゃべった瞬間でしょう。ゴッドファーザーと蛍の光がマジで笑える。


総評
ユースティアのような深いドラマ性を感じさせるような内容では無かったにしろ、かなり面白かったと思います。前々作以来の学園モノでしたが、オーガストのキャラクターには説得力があっていいですね。ありがちな過剰なデフォルメをせず、きちんと人間らしさを描いた上で必要最低限なエロゲー的スパイスを加えたとでも言うか・・・何言ってるんだかわかりませんが、俺にもわかりません。
とにかく、主人公がハイスペックかつクレバーなのが特徴。相手の心情を察する能力も高い。
しかも主人公のみならず、この作品にいるキャラはやたら察しがいいし、皆目標に向かって努力してる。友情にも厚いし、仲間に対する気遣いも忘れない。そりゃあ人間不信に陥ってた京太郎もこんな連中に囲まれれば改心するだろってなもんですよ。この世界観にずっと浸っていたいと思えるのが、この作品のいいところですね。
それから、シナリオにおいてもだらだらとしたデートシーンや、イベントの場面などは極力排除してるというところが目立ちます。何でもかんでも詰め込んでも決していいものにはならないとは思うので、英断だったと思いますね。
少々話は飛びますが、フォーチュンアテリアルに関しては、若干無駄の多さや単調な展開が目立っていたと思っています。そこをうまく改善しつつ、ユースティアにあったような個々のキャラクター達が立体的に織りなす人間関係とでもいいますか、物語的面白さをうまく吸収出来ていたと思いました。
なんと言っても、一番の魅力はバラエティー豊かで面白くてかわいいキャラクター達だと思うので、そこが素晴らしいのはさすがといったところかも。

褒めすぎたか・・・いあ、でもいいと思いますよこのゲーム。



関連記事

Category: エロゲ感想

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

Posted at 13:35:39 2013/03/07 by 職務経歴書の見本

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。