FC2ブログ
2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

はつゆきさくら プレイ感想

 【02//2012】

「はつゆきさくら」応援CHU!!
ブランド:SAGA PLANETS
ジャンル:ADV
原画:ほんたにかなえ とらのすけ ちまろ
シナリオ:新島夕

満足度:82点
プレイ時間:20時間程度

◆  続きを読む  ◆

Category: エロゲ感想

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

銀の刻のコロナ 感想

 【15//2012】

輝光翼戦記 銀の刻のコロナ
ブランド:ETERNAL
ジャンル:シミュレーションRPG
原画:キグナス ぎん
SD:こもわた遥華
シナリオ:座敷猫with企画屋
満足度:83点
プレイ時間:35~40時間程度


プレイしてからちょっと間があいてしまったのですが、まあせっかくなので感想を。
まず、言っておくことは今回ので初ETERNALです。過去作(ユミナ)は興味はあったのですが、プレイ時間が長いと聞いていたので手をだすのをためらっていました。が、今回なんとなく興味が湧いたのでやってみました。なので過去の作品の出来がどうとかそのへんの先入観は無いものとしてみてます。ネガゼロとか天恋とかはどないやねんというツッコミはなしの方向で・・・。

まず結論からいうとかなり面白かったです。この手のSLGに飢えてるというのもあるでしょうが、最後までプレイを断念することなくきっちりすみずみまでプレイ出来たのは飽きっぽい性格なので結構めずらしい。SLGだとやたらボリューミーなゲームが多いからかもしれませんが、このくらいの長さがちょうどいいです。
それから敵キャラとの強さのバランスがまた絶妙で、自分の腕前てきには少し考えて工夫すれば勝てないこともない、程度の強さで何度もコンテニューするなど時間を無駄にすることが無かったのはストレスフリーで大変よろしかったですね。その分自由度は低かったと思いますが、育成に時間かけたりするよりはこっちの方がお手軽でいいのかもしれません。

以下適当に各パートについて

シナリオ:★★★☆☆
全体的には楽しめたのですが、結構いきなりと言うか唐突な展開が多いので面食らったりすることもしばしば。エロシーンへの突入などいつからそんな雰囲気に?っていうくらい突然くるのでああ、そういう芸風なのかと思って受け入れました。そういうのごちゃごちゃしてなくていいと思います。というかあくまでメインはSLGのほうだと思うので、このへんはADVパートの尺の都合とか会社の都合とかいろいろありそうな感じですね。実際はどうかわかりませんがw(結構適当言ってる)。キャラはほんとにみんなかわいいです。こういうSLGのようなゲームだと育成要素(レベルアップやスキルの成長など)でキャラに対する感情移入もしやすいので気持ち的に盛り上がりますし。
後半は過去作のキャラであるユミナが出てくるのでこれしかやってない人にはなんのことやらわけわかめ状態になるかとおもいきや意外と理解できたのが不思議。たいして難しくない話ですし説明も入るのでとりあえずファンタジーだからな。くらいの感覚でなんとかなりました。むしろ逆にユミナの方に興味が出てきたくらいで・・・とおもたら廉価版が同時期に発売しているという罠。完全に狙い通りです。ありがとうございました。


絵:★★★★☆
この星4つはほとんどこもわたさんによるものと思ってくだせえ。というのはSDのクオリティーが非常に高いので戦闘中もコミカルでありながらもかっこ良さも表現できていてそっちばかり注目してしまったので。冗長になりがちな戦闘もスキップせずにプレイ出来たのは氏のおかげだとおもいます。またADVパートでもちょこちょこ出るSDイベント絵もなかなか味があってかわいい。SDでない通常のCGのほうもなかなかかわいいですが、一枚絵の場面に多少体型に無理があるような構図もあったのでそれ含めて判断するなら2くらいかも・・・。ところどころいっぱいいっぱいというかギリギリ感が出てるような気もします。まあ、エロCGに関してはそこまで期待するものでもないといえるかも。あ、でもコロナはかわいい。


システム・音関連・演出:★★★★☆
ゲームのシステムに関しては普通すぎてもう少しなにか要素が欲しかったかもと思います。レベル上げとアイテムによるスキル習得くらいしかやること無いので、もっと育成に力を注げるようになってても良かったと思いますね。まあそのぶん手間は増えてプレイ時間も増大するとは思いますけども。アペンドによる追加キャラも序盤はいいのですが、後半は技を新たに覚えていかないので弱すぎて使いにくくなりむしろその分他キャラに経験値ふったほうがいいじゃないかってことで使ってませんでした。どうせなら技も覚えてくれると良かった。それから雑魚キャラにもちょっと時間がかかるので、もう少しテンポが良くなればさらに面白いとおもうのですが・・・むしろボスに時間かかるようにして雑魚弱くするとか。SLGにの攻略ステージも多少ターン制限や敵を倒す順番に縛りがあったりするくらいで、基本シンプルな作りなので攻略に工夫のいるパズル的な要素が有っても良かったかもしれないですね。そうなるとコンテニュー増えそうですけどw

ユミナの設定を全く知らないのですが、戦闘中常に歌って戦うというか援護するキャラみたいなのでスキルを使って歌うことができます。その時のボーカル曲がなかなかいい。・・・と思ったらユミナの使い回しらしい。1曲は新たに追加されたみたいですが。わりと電波な感じの曲もあったりして気分的に盛り上がったのですが、ステージ中ずっと繰りかえし流れるので耳に残りまくりwこれはつまりユミナを買えということですね。わかります。

演出。戦闘中のエフェクトはかなり派手で前述のこもわた氏の絵も相まってかなりイイ。結構癖になります。何度見ても飽きないですね。こりゃユミナポチるしか無い。



ということで以上です。ユミナポチるしか無いとか言っておいてむしろもうすでに手元にあるわけですがいつやろうかな・・・w攻略に100時間以上とかまじかおって話ですが、合間ぬってぼちぼちやるかもしれません。

Category: エロゲ感想

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ-  感想

 【08//2011】


Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ- オウエン中!

ブランド:HOOKSOFT
ジャンル:2人でその先を見つける学園純愛ADV
原画:松下まかこ 羽鳥ぴよこ もとみやみつき
シナリオ:雪仁
満足度:76点くらい
プレイ時間:18時間程度

ネタバレしちゃうかも

体験版の予想通りな感じ。思ったよりエロ方面も悪くなかった。他作品からも察するに雪仁氏の書くエロは自分には合ってるのかも。それにしても予約特典で攻略できるようになるモブキャラ上級生女子Cが一番エロいうえにかわいいとはいったいどういうこと・・・

本作のみどころはなんといってもモブキャラにあるといっても過言ではありません。“PIT”と呼ばれる学園内BBSを閲覧できる機能があり、ゲーム中にリアルタイムで更新されていきます。そこには学園のモブキャラたちから見た主人公たちの様子が語られるわけですがどう見てもどっかの掲示板にしか見えないノリ。プレイ感覚をたとえるならば実況しながらエロゲやってるような気持ちになります。ざっと評価を見回したところ否定的な評価もあるみたいですが、自分的にはかなり楽しめたと思います。

シナリオ:★★★☆☆
シナリオの面白さはほぼすべてPITのおかげといっても過言ではないと思います。パッチで攻略できる上級生女子Cを始め無名のモブキャラ達が暴れまくるおかげでプレイ中退屈することはありませんでした。むしろ主人公よりもモブキャラの方に感情移入してしまいそうになるのはなんとも本末転倒と言うか狙ってるのか・・・・。ただPITの内容もわりとワンパターンなので某掲示板が好きではないひとには飽きてしまう可能性もあるのがなんとも微妙なところではあります。まあ、掲示板に変化をもたせるのはムズカシイとは思いますが、そのへんの細かいとこは後述したいと思います。

ヒロイン自体のシナリオについてはだいたい萌えゲーの定番パターンと言うか特に可もなく不可もなくといったところ。最初から好感度MAXでハーレム状態でスタートしますのでレベル99でヒロインをバッタバッタとちぎっては投げ、ちぎっては投げ・・・でくっついてイチャコラしてたり、なんかSFチックな話になってみたり、委員会活動してみたり。あえて言うならみかもルートのラストがこりゃねえだろって思ったくらい。なんでダメかといいますと海で溺れた子供を助けるために着衣状態のまま悪天候で大荒れの海の中泳いで助けるという超むちゃぶりがあったので。普通に死ぬと思います。超人でもない限り。
あと各ヒロインルート入ると他ヒロインが完全空気になります。そこはもうちょっと広がりを持たせても良かったのでは・・・?せっかくPITもあることですし、他ヒロインとそれを生かした展開も見てみたかったような気も。


絵:★★☆☆☆
そして絵についてですが、そのみかもラストの大荒れの海の背景がまたすごい。ただ、悪天候なだけのはずなのに台風何号ですかってなくらいの大荒れ背景。まあたぶん突っ込んだらいけない部分でしょうきっと。エロゲによくある異次元背景ってやつです。そういえばヒロインの部屋の背景でだまし絵のように歪んでたところもあった。それもまた異次元背景・・・まあちょっとチープさが目立った感じですね。ヒロインズのえちCG等はなかなかいい出来でした。立ち絵のオパイの形状は個人的にいまひとつでしたがマイナス要素というほどではないレベル。上級生女子CのエロCGはなかなかでした。ゴチ。


システム・音関連・演出:★★★☆☆
PITのシステムは非常に面白いのですが、めちゃくちゃ見にくいのが難点。いちいちクリックするかキーボードのPを押さなきゃならないので一個書き込みがあって更新されるたびに画面を切り替えなければなりません。しかもその更新というのもペースが早い時はワンクリックするたびに更新されるのでテキスト読みつつPIT読みつつすると画面が切り替わってばかりでめまぐるしくて疲れてしまいます。一応後からも回想で見れるので後から読めばいいじゃないとか思いますが、ゲーム内で一日経つとログが消える+リアルタイムで見ないと意味が無いってのでそれも出来ません。リアルタイムで見ないと意味が無い理由としては書き込みがほとんど主人公達の様子の実況ばかりなので。後からみるとなにしてた時なのかわかりにくい上に面白さも半減するような気がします。通常のADVで主人公たちを見つつモブの存在をリアルに感じれるのがPITの醍醐味だと思うのです。散々他でも言われてますが、画面内に常に表示させておくような工夫をすべきだったのではと思いますね。
さらに飽きさせないためにスレをいくつか作ってそれも見れるようにするとか・・・まあそこまでやると本来の趣旨とはずれるとは思いますがあったら面白そう。


ということで以上でした。。記事上のほうに設置してあるバナーのキャラである六角すずめ攻略パッチがコミケで出る?らしいのでそれもちょっと期待してもいいのだろうか。いいキャラなのに勿体無いですしね。しかしよく考えてみると攻略キャラ多いですね。意外と。

Category: エロゲ感想

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

グリザイアの果実 感想

 【02//2011】

『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定
ブランド:フロントウイング
ジャンル:ADV
原画・キャラクターデザイン:渡辺明夫・フミオ    SDキャラ:ななかまい
シナリオ:木緒なち・藤崎竜太・桑島由一・かづや
満足度:84点くらい

ネタバレ多少あり

いまさらながらグリザイアの迷宮のためにプレイ。体験版プレイ時は微妙かと思われましたが、やってみたら結構良かった。
もっと鬱々とした雰囲気を想像してましたが、思ったより日常シーンの占める割合が長くちょっと変わった学園生活モノとしてのイメージが強かったですね。天音ルートの雄二の姉が気になって仕方ないのではよ迷宮やりたいところ。
プレイ時間:忘れたけど多分25時間程度

シナリオ:★★★★☆(5段階)
シナリオがこのゲームの一番いいところ。主人公の過去編や姉のストーリーがちゃんと語られてたら★5個でも良かったかもしれない。が、いかんせん共通の日常シーンが長いのと個別入ってからのまったりした空気とか人によっては正直蛇足としか思えない部分があるのも事実なので手放しにべた褒めできる程でもない感じがします。とは言っても他ゲーと比べたらかなり高水準ではあると思いますのでマイナス要素と捉えるのはちと違うかなと思いました。シモネタを交えたギャグとか芸人的笑いの取り方とでもいいますか、なんか安定した面白さはあると思います。
その後の各ヒロインの個別ルートからヒロインたちの過去が語られたりなぞするわけですが、まあなかなかに曲者ぞろいでした。単純普通のヒロイン一人もいないと断言してもいいくらいでしょう。そしてそこからのエンディングまでの盛り上がりはかなり良かった。各キャラに一個づつバッドエンドがあるのも最近ではめずらしい作りかもしれません。単に萌えゲばっかりやってるだけだからそう感じるだけかもしれませんけども。人によってはバッドエンドの描写が精神的にキツイなどの話を散見するのですが個人的にはそこまで欝を感じませんでした。むしろルートによってはエロゲでなければハッピーエンドではなくこの終わり方で構わないとさえ思えるくらい出来のいいエンドだったと思います。

あとベストヒロインはなんといっても天音。単に好みの問題ですがビッチキャラとして笑いのポジションを確保しつつ学園のリーダー的存在に位置しているあたり、そして巨乳。過去編のストーリーも良かったのでそのへんの影響もあるかもしれません。エロシーン回数も一人だけやたら多いしグリカジといえば天音!といいたいところですが多分由美子がメインっぽい気がする。“世界に刃向かう、6つの果実”とかいうキャッチコピーも由美子ルートのラストを意味してるんじゃね?と思ったので。
まあ“世界”の意味する所がなんなのか曖昧なのでわかりませんが。むしろ迷宮~楽園あたりでわかるようになるのかも。

絵:★★★☆☆
絵柄が好みかどうかと聞かれたらたぶんそうでもないと答えると思いますので普通くらい。グラフィック的な意味では他ゲーとあんま大差ない感じです。差分も特別多くもなく少なくもなく・・・。までもシナリオに合った感じでいいのではないでしょうか。EDムービーのバリエーションの多さはかなり素晴らしいですね。各キャラ個性が出てて良かった。

システム・音関連・演出:★★★★★
このへんはもう満点でいいんじゃないでしょうか。主題歌と各ヒロインEDムービーの曲のメンツはすばらしい。贅沢な作りになってます。とくにすきなのはみちるEDと由美子EDですね。あれはもうくり返し聞いてしまいます。みちるEDの演出に至っては一度スタッフロールがおわってエピローグかとおもいきやEDムービー再突入の流れは感動するレベル。ああいう意表を突かれる演出には弱いのです。それからゲームのシステムのほうはういんどみると同じ。メニュー画面のデザインなど細かい部分が結構好き。PVやシステムボイス、壁紙などいろいろ搭載されてて地味に嬉しいですね。あんまりゲーム本体にここまでいろいろついてるのって珍しいと思います。まあPVなんかは通常webで配布したりしてるのであっても意味ないっちゃ意味無いですが、DLして保管するのが面倒なので・・・。

ということで以上。ややシナリオ的に物足りない気もしましたがそのへんは迷宮で補完されるでしょう。今後が楽しみ。

Category: エロゲ感想

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

恋愛0キロメートル 感想

 【07//2011】

ASa Project 『恋愛0キロメートル』 応援バナー企画
ブランド:ASa Project
ジャンル:ドキドキ家族生活恋愛AVG
原画:ぱん太、夕凪 セシナ、柊 暁生
シナリオ:天都、十全、廣瀬一貴

満足度:77点くらい

本命である咲耶と実咲を真っ先にやってしまったので残された姉妹達がオマケのように感じryいえなんでもないです。
全体的には前作と似たような雰囲気というか、ノリが一緒な感じですね。メタなボケが増えたな~くらいのもんです。個別ルートが短めなので体感プレイ時間的にも短く感じます。まあ、家族交換というネタだけで長時間引っ張るのもアレなのでこのくらいのボリュームで調度良かったんじゃないかと思いますね。
プレイ時間:多分18時間くらい 回想:各ヒロイン3回ずつ

シナリオ:★★★☆☆
共通ルートのノリの良さは健在。ただ、若干ダレる部分もあったので担当ライターの違いなのかもしれません。でも全てギャグでぶっ通しもどうかと思うので個人的にネタが受けつけなかっただけでしょう多分。
各個別の面白さを形容するならこんな感じ
↓↓↓↓
咲耶 ◎
実咲 ◎
マヨ ◯
顔芸 △
華  △

実咲以外の妹勢がいまいちなのはなぜか主人公がいまいちなんですよね。相手の気持を思いやれずつい辛く当たるみたいな・・・。まあ、よくあるパターンですがそれやるなら明るい話で突っ切ってくれたほうが良かったかも。のきあルートが思いのほかしんみりしてたのもなんだかな・・・普段面白キャラなだけに個別でどんだけはっちゃけるんかと思ったらそうでもないっていう。サブキャラポジションでバカやってる方が輝いてる気がしますね。あー、でも映研で活動し始めるあたりの流れは結構面白かったかも。あんまりのきあ目立ててない気もしますが。あれでは映研部長ルートではないか。

プレイするなら実咲や咲耶を最後の方に持っていった方が気持ち的に綺麗に終われると思いました。キャラの可愛らしさ的にもあの二人が個人的にはツートップ。中の人的な意味でも名演技を堪能できます。咲耶はラスボスポジションと言っても過言ではないはず。


絵:★★★☆☆
マヨ姉の髪の色に最後まで違和感が拭えなかった。なんというか原色すぎるというかギラギラした青っぽさを感じました。つけてるリボンの色的に青が強調されすぎるような気がするんですが・・・・。リボンも馬鹿でかいし。
それから咲耶の表情がすごくかわいい。すましたところとかバナーの絵もそうですがとても良いですね。

エロシーンの絵について
とくに問題点は無いですが、あえて言うならフーセンおっぱいが受けない人にはダメなんだろうなと思ったくらい。ボワーンてしたイメージがあるように感じます。柔らかさ的なものが加わればもっと良かったかも。それでも前作と比べたら全体的にエロくなってると思います。


システム・演出・音関連:★★★☆☆
意外にも挿入歌が良かった。流れるタイミングは少ないですが、このゲーム内お気に入りの一つ。あと、体験版には無かったボイスカットオン・オフ機能が搭載されたのでプレイ環境は俄然良くなったと感じました。あれ無いとボイス飛ばしまくりになるので音声ないのと一緒になってしまうので・・・。同じく体験版にあった立ち絵の表情と演技の違和感もなくなってて◯。体験版は急造だったてことなんだろか。


ということで感想も書き終わったので〆。概ね満足でした。予想通りとも言う。

Category: エロゲ感想

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。